<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
クリプトコリネ パリジネルビア(4)
f0036072_1823470.jpg
瀕死のパリジです。
9月に調子落としたときに腐葉土配合の用土に植え換えたのが間違いでした。あけてみると根はちゃんとしてたので放置するか環境を見直す方が正解だったかも。
植え替えるにしても腐葉土はまずかったかもしれません(ソイルのロンギは無事なので、腰水が原因ではないでしょう)。

今回、環境を見直すにあたってソイルに戻しましたが、根が何度か溶けた痕が見られました。
ついでに腐葉土のゾナータも植え換えしましたが、やはり溶けたあとが…。

鉢内の環境が悪化する度に溶けてるのかもしれません。
腐葉土を使う場合は、鉢内の環境を良好に保つためにひと工夫必要なんでしょうか?

溶けたあとにも新しい根を伸ばしているので全く使えないわけではなさそうだし、腐葉土配合に植えたアフィニスは一番大きく育ってるので、なんとか使いこなしてみたい気もします。

パリジはヨレヨレになりましたが根茎はしっかりしてるし新しい根も出始めてたので、なんとか復活させて子株がとれたらまた腐葉土で挑戦してみようと思います。
[PR]
by mask_inu | 2006-12-24 18:07 | C.pallidinervia | Comments(8)
クリプトコリネ フェルギネア ケラン産(1)
Cry.ferruginea from ケラン
幅広でアウリのようにかっこよくなるタイプ。
水苔をソイルに変えてから大きい葉が出てきました。
でも、まだまだこんなもんじゃないようです。

〈とりあえずの環境〉
2号鉢
用土:アマゾニア+日向砂
腰水:なし
照明:15W2灯のおこぼれ
1〜2週間に1度、水道水+ハイポネックス洋ラン用500μS+メネデール500倍で水遣り
f0036072_19362191.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-12-19 19:42 | C.ferruginea | Comments(5)
クリプトコリネ キー(2)
溶けるでもなく、爆殖するでもなく、淡々と生長していらっしゃいます。

〈環境〉
2.5号鉢
用土:アマゾニア+日向砂
腰水:ピート透過水+苦土石灰+ユートピア 1:1:1、300μS、
   ph7.7、23℃前後、深さ20mm
照明:36cm水槽に14Wスリムライン1灯(20W2灯に変更予定)
1〜2週間に1度、水道水+メネデール500倍で水遣り
                   (2006.12.16現在)
f0036072_2124714.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-12-17 21:24 | C.keei Bau | Comments(0)
クリプトコリネ クリスパトゥラ var.シネンシス(2)
一進一退のsinensis from Chiang Khongですが、ようやく調子でてきたかも。
いままでは4本目がでると1本溶けていたのに、なんと6本目が出現!!

かわったことといえば・・・
・季節がよくなった。
・腰水につけることにした。
・光量をアップした。(今は一時的に低光量)

〈環境〉
2.5号鉢(出射さん仕様)
用土:観葉植物の土
腰水:ピート透過水+苦土石灰+ユートピア 1:1:1、300μS、
   ph7.7、23℃前後、深さ20mm
照明:36cm水槽に14Wスリムライン1灯(20W2灯に変更予定)
1〜2週間に1度、水道水+メネデール500倍で水遣り
                   (2006.12.16現在)
f0036072_20192065.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-12-16 20:20 | C.c.var.sinensis | Comments(0)
クリプトコリネ・ノリトイ(2)
半年ぶりのC.noritoi from Tangjung Redeb。
涼しくなってからの子株ラッシュのせいかイジけた葉ばかりでしたが、
ようやく大きな葉を出しはじめました。
そろそろ植え換えたいところですが、苦土石灰の配合量で悩みます。

〈環境〉
2号鉢(出射さん仕様)
用土:不明(赤玉+腐葉土+苦土石灰)?+マグァンプK少々
腰水:ピート透過水+苦土石灰+ユートピア 1:1:1、300μS、
   ph7.7、23℃前後、深さ20mm
照明:36cm水槽に14Wスリムライン1灯(20W2灯に変更予定)
1〜2週間に1度、水道水+メネデール500倍で水遣り
                   (2006.12.14現在)
f0036072_1994729.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-12-14 19:17 | C.noritoi | Comments(0)
設備増強
この時期になってもピートスワンプ系の調子があがらないので、環境をつくりかえることにしました。

ありきたりですが・・・
ホームセンターで見つけました。床をあげるための物のようです。
30cm角で300円。
f0036072_21213548.jpg
f0036072_21214573.jpg

エヴァリス プリセットオートヒーター10
自己消火性樹脂のボディに異常過熱防止機能付きがうれしい。
f0036072_21254077.jpg

北海道産 長繊維ピートモス 50リットル
確かに効きそうな風合いです。
f0036072_2128693.jpg

マーフィード エキスパートマリン
とうとう手をだしてしまいました・・・
f0036072_21332172.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-12-10 21:35 | クリプトの栽培 | Comments(0)
クリプトの実験〜腰水の肥料濃度(3)
約2ヵ月経過のC.zonata from lundu
前回悩まされた原因不明のph上昇は、とりあえず水苔で抑え込みました。
その甲斐あってか順調に生長しています。
調子を落としたの株も新芽がでてきました。
ph上昇の原因はいまだにわかりませんが、ph緩衝作用というのも考えられるかもしれません。

で、今月も新たな問題発生。
・カビが増えてきました。最近買ったアマゾニアはカビがはえやすいようです。

・水槽の下にパネルヒーターを設置してからカードケースの腰水の減りが早くなり、肥料濃度を一定に保つのが難しくなってきました。ちゃんと実験できてるのでしょうか…
f0036072_14111.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-12-10 01:07 | クリプトの実験 | Comments(0)
ブセファランドラ(5)
Bucephalandraがようやく咲きました。
蕾がでてからおよそ3週間。開き始めてから開花まで丸一日。
まるでスカーフをまとってるかのようです。
f0036072_20322624.jpg
f0036072_20323749.jpg
f0036072_20324651.jpg
f0036072_20325653.jpg
f0036072_2033631.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-12-01 20:35 | ブセファランドラ | Comments(2)