エキノドルス サンタマリア2001 (6)
葉数7枚の株からスタートして1年になります。
半年ほど前から移動を始め、根茎が10センチほど伸びて流木にぶつかってしまいました。やや手前に向かって下を向いて伸びているので、葉が、もがくようによじれながら生長しています。
そこで、敷地を拡げ株の向きを変えることにしました。
f0036072_2121454.jpg


まずは流木を取り出してサンタマリアが進む先の化粧砂を吸い出します。
サンタマリアの白くてきれいな極太の根が3センチ間隔で3本走っていました。

根のそばにおこしを置き、ソイルで埋め戻し、
続いて根茎が水槽の中央に向かうように、慎重に根茎全体に力を加えます。
成長点が少し上を向くように恐る恐る押し上げます。
ブチブチっていう音は、たぶんコブラグラスでしょう。

サンタマリアは四方に根を張り巡らせているようで、底床ごと移動します。
でも水槽の半分くらいでしょうか・・・
水槽の底床をまるごと持ち上げるという感じではなく意外に簡単に向きがかわりました。

これでも気分はレイアウト水槽なので、慎重に流木を置き直して作業は完了です。
5センチほどスペースができたので、年内はこのままで大丈夫でしょう。

f0036072_21483100.jpg

[PR]
by mask_inu | 2006-09-12 21:59 | Ech. Santa Maria '01 | Comments(0)
<< いもむし クリプトコリネ イデイイ(2) >>