「ほっ」と。キャンペーン
リムノフィトン フルイタンス(2)
メセン亡き後、今年はこの草をなんとかしてみよう。
ただ、未だにどういう性質をもっているのか掴めずにいるので変にいじりたくないし・・・
とりあえず古くなったメタハラ球を交換しないと何も始まらないような。
ってなことを、このリムノフィトンを入手した1年前にも言ってるし(^^;
みなさんは、この草どうなんでしょう。
リムノフィトンで検索しても目新しい情報がないってことは、やっぱり難しいんだろうか。
f0036072_1274236.jpg

[PR]
# by mask_inu | 2013-01-08 12:13 | その他 | Comments(2)
正月早々
この数年悩まされ続けていた田んぼ浮き草。

昨日ついに完全駆除の偉業達成!!

って気分よくしてたら、

水漏れ・・・
f0036072_15494133.jpg


原因は前回と同じくテトラAX-45の蛇腹ホース。
大掃除したのがきっかけで穴があいたようです。
タイマー付きホースってありえないんですが・・・
f0036072_15495685.jpg

[PR]
# by mask_inu | 2013-01-02 15:55 | 水槽 | Comments(0)
Platycerium hillii(1)
バリエーションが豊富で個性的、頑張ればこたえてくれるおもしろい草だけど、ネックは大きさなんでしょうね〜
手のひらサイズなら全種揃えたい
f0036072_20595031.jpg

[PR]
# by mask_inu | 2012-12-29 21:01 | その他 | Comments(0)
スリップスパラダイス
久しぶりに時間ができたので、見苦しかったクリプトケースのメンテナンスしました。
一体いつから放置しているのか記憶もさだかではないけれど、意外にしぶとく生き延びておりまする。
完全消滅した鉢は数個しかなく、小指程になってしまった株が3個。
これはコップリウムに格下げしてやりましたが、このコップリウムというのがかなり優秀で根茎のかけらでも90%以上の成功率で回復します。
しかもメンテナンスフリーで数年ほったらかしでも大丈夫。
今回はコップリウムからの復活組が結構ありましたが、ガッツリ育てようとするとスペースを与えるか手間をかけるかしかないのでどうなることやら…

一番難儀なのはスリップスパラダイスと化したホマロメナケース。
こういう迷惑きわまりないものは水攻めで放置することにしましたが、なんとかなるのでしょうか。
f0036072_16274390.jpg

[PR]
# by mask_inu | 2012-11-25 16:44 | 水草の害虫・病気 | Comments(0)
アグラオネマ ピクタム トリカラー(6)
元祖です。
この半年は、嫌がらせのように続く開花モードに植え替えを少し失敗したのと不注意で幹の先をへし折ってしまったりで、あまりよくありませんでした。
f0036072_166575.jpg


五月頃までは絶好調だっただけに悔しくて悔しくて・・・
暖かくなる来年の春までは、また停滞期が続きます。
今年こそは何かしら暖める工夫をと考えているのですが、たぶんしないでしょう・・・

f0036072_166984.jpg

[PR]
# by mask_inu | 2012-11-04 16:15 | その他 | Comments(6)
Platycerium coronarium(4)
やってしまった第2弾
夏に屋外に出すのもいろいろ難しいなう
f0036072_1252315.jpg

[PR]
# by mask_inu | 2012-10-25 12:52 | その他 | Comments(10)