カテゴリ:C.uenoi ( 8 )
帰ってきたウエノイ(5)
長らく放置気味のらんちゅう水槽のウエノイです。
根詰まりで増えなくなってるので、こりゃいかんと手を入れ始めたところです。
f0036072_15562870.jpg

f0036072_15563666.jpg

[PR]
by mask_inu | 2011-02-20 14:59 | C.uenoi | Comments(2)
帰ってきたウエノイ(4)
ようやく調子が戻ってきました。
FLOWさんの「草の調子が落ちたら換水する」という言葉の本質みたいなところに気付いたのが大きいです。

わたしは水の質(透明度・なめらかさみたいなもの)を全く気にしないタイプで、草の調子を見ながら養分と不純物と水の鮮度のバランスをイメージしながらやっていますが、水中クリプトでモサモサ長期維持を目標にするとシビアなセッティングの水槽の場合、どうしても足す作業はリスクが高いので引く作業が中心になってしまうんですね。
でもソイルでよく育つタイプは引く作業だけだと難しくなってくるので、この発見はなかなか大きかったです。
f0036072_2127066.jpg

[PR]
by mask_inu | 2009-08-31 21:28 | C.uenoi | Comments(12)
帰ってきたウエノイ(3)
ウエノイ、久しぶりです。
どうしてたかというと、ストリオ3連続結実で溶け始める→ウエノイ連れ溶け→水槽が不安定に・・・
ってなわけで、安定するまでじっと我慢の日々でした。
最近ようやく戻ってきたものの、既にソイル切れでかつての勇姿は何処へ・・・
水も綺麗な透明になっています。
ねいちゃあばりにリセットせんといかんとですか!?
やはりここはカリン糖の出番ですな。
f0036072_21254534.jpg
f0036072_21262155.jpg

[PR]
by mask_inu | 2008-12-16 21:31 | C.uenoi | Comments(4)
帰ってきたウエノイ(2)
f0036072_20385439.jpg
8ヶ月経過のCryptocoryne uenoi fromABOK Sg Sabal Kruin 2007.5 AZUL便

ここ4ヶ月で6株に激増!
このペースなら年10株を達成できそうだ。
増殖モードに入っているので開花は無理かもしれない。。

こそっと、えりりんも写っているのだった。
[PR]
by mask_inu | 2008-03-06 20:41 | C.uenoi | Comments(9)
帰ってきたウエノイ(2)
f0036072_1228618.jpg
5ヶ月目のCryptocoryne uenoi fromABOK Sg Sabal Kruin
立ち上がりがスムーズにいったので葉は6枚。子株はなし。
子株が0というのは、逆説的であるがウエノイにとって順調である証かもしれない。
[PR]
by mask_inu | 2007-11-08 12:29 | C.uenoi | Comments(2)
帰ってきたウエノイ(1)
2007年5月入荷のCryptocoryne uenoi fromABOK Sg Sabal Kruin
AZUL便
f0036072_16374410.jpg

水中化する前に鉢植えにしていました。
アマゾニア100%です。
f0036072_16391182.jpg

葉には黒いものが付着してるようです。
f0036072_16395722.jpg

一度植えた株をすぐに掘り返す機会は滅多にないので、根を落とさずに植え込み前と後で比較してみました。
たった5日間ですがランナーと一部の根が生長しています。
この間、葉が1枚溶けました。
上が溶けても土の中ではしっかり生長しているようです。
植え込み直後は葉が次々溶けていくことが多いですが、手出無用ということでしょうね。
f0036072_16453569.jpg

この後、溶けた根をすべて取り除いて水中に沈めました。
[PR]
by mask_inu | 2007-06-09 17:01 | C.uenoi | Comments(2)
クリプトコリネ ウエノイ(2)
11ヵ月経過のCryptocoryne uenoi fromABOK Sg Sabal Kruin。

今をさかのぼること2週間前、45cmクリプト水槽から最後のウエノイを取り出した。
大きさは葉柄が15mm、根茎2mm。葉は既になくなっており、1cmに満たない根は茶色く溶けていた。
未練がましさではちょっと自信のある私もさすがに諦めモード。
それでもダメもとで90センチのメタハラ直下、プロセルピナカの隣に突き刺しておいた。

          ☆

昨日はゴールデンウィーク最後の日。
久しぶりに90センチ水槽をネットリ舐めるように観察しているとソイルから僅かに突き出ていたウエノイの葉柄がなくなっていた。水上ウエノイも既に溶かしてしまっている。
「とうとうロストか・・・」とピンセットでプロセルピナカの周辺をほじくると白い一本のスジが飛び出してきた。ピンセットで優しくつまみ出し、手のひらにのせてメタハラの光にかざしてよく見ると、なんとまだ生きていた。
しかも新芽と発根しかけの根も見える。
喜び勇んでカメラをセットし、撮影したのがこれ↓
まだ、いけるかもしれない。
f0036072_0125088.jpg
f0036072_013230.jpg


          ☆

短かったゴールデンウィークも終わり、忙しい毎日が始まった。
出勤前の朝、慎重に埋め直したウエノイを見ると消えていた・・・
だれかが引っこ抜いたのかもしれない。
ピンセットでもう一度ほじくりかえすと溶けていた・・・
やはりクリプトは放置が基本とあらためて想う。
[PR]
by mask_inu | 2007-05-08 00:29 | C.uenoi | Comments(2)
クリプトコリネ ウエノイ(1)
2006年6月入荷のCryptocoryne uenoi fromABOK Sg Sabal Kruinです。

最初こんなにかっこよかったのに・・・
f0036072_1548477.jpg
f0036072_1549870.jpg



いつの頃からか、こうなって・・・
f0036072_15493342.jpg



今ではすっかりこうです(笑)
f0036072_15495796.jpg



こうなる前に・・・
f0036072_15503558.jpg



こうして・・・
f0036072_15505360.jpg



こうしてやりました。
f0036072_1551751.jpg


水中もなんとかしなければいけません。
[PR]
by mask_inu | 2007-04-14 15:55 | C.uenoi | Comments(5)